#author("2017-09-25T22:27:08+09:00","","")
#author("2017-09-25T22:27:35+09:00","","")
&attachref(ギルドオーダー.png,nolink,100%);
//イベントトップ画像の添付

#contents

*ギルドオーダー [#i9ecc57b]

◆概要◆

SIZE(20){&color(red){''  最上位の難易度クエストです(2017年8月10日現在)''};}

 ギルドから発行された「手配書」に従い、
 強敵とのクエストバトルに挑戦する常設コンテンツです。
#ref(受付嬢_0.png,nolink,right,around,80%);
 クエストバトルには複数の「ミッション」が用意されており、
 ミッションを達成することで「ミッションポイント」を獲得できます。

 開催期間中のミッションポイントの累計獲得数に応じて、
 様々な「ポイント報酬」を受け取ることができます。

◆ 「Rank制限」について◆
 ギルドオーダーにはRank51から参加できます。

◆ 「開催中の流れ」について◆
 ギルドオーダーは2週間のサイクルで繰り返し開催されます。
 開催中は以下の流れで進行します。

 1.手配書、ミッション、ポイント報酬の更新
 (1週間経過)
 2.ミッションの更新
 (1週間経過)
 3.ポイント報酬の受け取り期間終了、ミッションポイントのリセット
 (1.に戻り、新たな開催期間で再スタート)

◆ 「手配書」について◆
 (1)手配書に書かれているエネミーとのクエストバトルに挑戦できます。
 (2)クエストバトルには1日1回挑戦できます。
 (3)クエストバトル中はエリクサーを使用することはできません。
 (4)手配書の内容は2週間に1回更新されます。
 (5)更新後は更新前の手配書のクエストバトルには挑戦できなくなります。
&br;
#clear

**どんなクエスト? [#ffe70154]
アクセクエスト4層を超える難易度のソロクエストで
実装時点(2017/08/10)ではソロクエストとしてはクリア難度は最難関の位置づけのコンテンツとなります
「俺のパーティーそこまで強くないし関係ないな…」と思われる人もいるかもしれませんがところがどっこい
チャレンジするだけ、完走できなくてもある程度報酬が貰えます
なので初級者、上級者問わずプレイする意義のあるクエストとなってます。詳しくは下記のミッション・報酬欄を確認してください
むしろクエストクリア報酬自体はジェムと経験値しかないのでポイント目当てに頑張るコンテンツになります
今後も所謂「初見殺し」なモンスターが多数配置されることが予想されるため事前の情報収集がクリアの近道になります。コメント欄や記事を参考に対策を立てましょう

**''ポイント報酬'' [#q1f31f87]
|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
|~ミッション&br;ポイント|>|~報酬|~ミッション&br;ポイント|>|~報酬|
|1|&attachref(ハーフ.jpg,nolink,50x50);|ハーフエリクサー×5|8|&attachref(魔法石.jpg,nolink,50x50);|魔宝石×500|
|2|&attachref(シード.jpg,nolink,50x50);|エナジーシード×15|10|&attachref(オリハルコン.jpg,nolink,50x50);|オリハルコン×1|
|3|&attachref(グリモワール.jpg,nolink,50x50);|進化のグリモワール×1|12|&attachref(グリモワール.jpg,nolink,50x50);|進化のグリモワール×2|
|4|&attachref(魔法石.jpg,nolink,50x50);|魔宝石×300|15|&attachref(神化のグリモワール.jpg,nolink,50x50);|神化のグリモワール×2|
|5|&attachref(神化のグリモワール.jpg,nolink,50x50);|神化のグリモワール×1|18|&attachref(オリハルコン.jpg,nolink,50x50);|オリハルコン×1|
|6|&attachref(オリハルコン.jpg,nolink,50x50);|オリハルコン×1|20|&attachref(オリハルコン.jpg,nolink,50x50);|オリハルコン×2|

*攻略情報 [#z62b7176]

**''手配書:ユグドラシル[シャドウ]'' [#WANTED]
#region(ユグドラシル[シャドウ],opend)
◆ イベント期間 ◆
''【風有利】ユグドラシル[シャドウ]討伐''
&color(red){''  2017年9月21日(木) 05:00 ~ 2017年10月5日(木) 04:59''};
|''ユグドラシル[シャドウ]''&br;&attachref(ユグドラシル[シャドウ].png,nolink,70%);|
|~STAGE|~敵名|~HP|~チャージ数|~特殊行動|~通常チャージ|~レイジングチャージ|~備考・ドロップなど|h
|BATTLE1|ガーゴイル|600,000|3T|1ターン目に全体に防御アップ+風耐性アップ(180秒)|全体に防御アップ+風耐性アップ|-|攻撃力低い(風:300)|
|BATTLE1|ガーゴイル|600,000|3T|1ターン目に全体に防御アップ+風耐性アップ(180秒)|全体に防御アップ+風耐性アップ(180秒)|-|攻撃力低い(風:300)|
|~|グレムリン|600,000|3T|チャージ直後に単体ランダム攻撃×?(6回前後、高威力)|全体高確率麻痺付与(1T)+自身に防御ダウン&風耐性ダウン&状態異常無効付与(1回)|-|攻撃力高い(風:1700)|
|~|ホムンクルス|500,000|1T|-|全体回復(12万)|-|攻撃力高い(風:1700)|
|BATTLE2|ベネム|800,000|2T|-|単体割合ダメージ(50%)|-|チャージは属性耐性では防げない|
|~|タミエル|550,000|3T|-|単体大ダメージ(風:7000)|-|-|
|~|シェムハザ|800,000|2T|-|単体注目+防御ダウン付与(2T)|-|-|
|BATTLE3|デモゴルゴン|3,000,000|2T|-|ランダム中ダメージx5|-|-|
|BATTLE4|ムシュフシュ|700,000|3T|-|全体ダメージ(1倍)+2連撃UP+3連撃UP(60秒)|-|-|
|~|ゴルゴン|1,700,000|3T|-|ランダム中ダメージx4|-|~|
|~|ベリス|1,200,000|1T|-|全体無敵化(2回)|-|~|
|BATTLE5|ユグドラシル[シャドウ]|8,500,000|2T|単体特大ダメージ(2万)|全体に中ダメージ+回復不能を付与(2T)|全体割合ダメージ(70%)+腐敗+毒|特殊行動はHP3割以下のチャージ時 &br;ただし、スタン時はアビで玉を3つにしても2で撃ってくる(バグ?) &br;レイジングチャージは属性耐性では防げない|

SIZE(16){&color(red){''  *ミッションの「挑戦しよう」は即リタイアでもカウントされます。''};}

-''ミッション第一週''
|CENTER:|CENTER:|c
|>|~ミッション名|
|ギルドオーダークエストに3回挑戦しよう|ギルドオーダークエストに5回挑戦しよう|
|ギルドオーダークエストのbattle1を3回突破しよう|ギルドオーダークエストのbattle2を3回突破しよう|
|ギルドオーダークエストのbattle3を3回突破しよう|英霊ダルタニアンを編成してギルドオーダークエストをクリアしよう|
|レアリティがSR以下の神姫を3体以上編成してギルドオーダークエストをクリアしよう|アタッカータイプの神姫を3体以上編成してギルドオーダークエストをクリアしよう|
|英霊を生存させたままギルドオーダーをクリアしよう|パーティメンバーが5人以上生存した状態でギルドオーダーをクリアしよう|

-''ミッション第二週''
|CENTER:|CENTER:|c
|>|~ミッション名|
|ギルドオーダークエストに5回挑戦しよう|ギルドオーダークエストに7回挑戦しよう|
|ギルドオーダークエストのbattle2を3回突破しよう|ギルドオーダークエストのbattle3を3回突破しよう|
|ギルドオーダークエストのbattle4を3回突破しよう|英霊○○を編成してギルドオーダークエストをクリアしよう|
|レアリティがR以下の神姫を3体以上編成してギルドオーダークエストをクリアしよう|○○タイプの神姫を3体以上編成してギルドオーダークエストをクリアしよう|
|全てのタイプの神姫を1体以上編成してギルドオーダークエストをクリアしよう&br;(''アタック・バランス・トリッキー・ディフェンス・ヒーラー''を編成に組み込む)|パーティメンバーが7人生存した状態でギルドオーダーをクリアしよう|

-攻略情報
--battle1
中央、下段、上段の順番で倒す。
中央を全力で倒して、上下で貯める感じが良い。
どちらを残しても良いが、下段は攻撃力が高いのでPTの回復が薄い場合は注意(風:1700)
初回ターンに上段の敵が全体に防御+属性耐性アップバフしてくるので、
バフ切れ待ちするのであれば、デバフは2ターン目に撃つべし。

--battle2
上段、中央、下段の順番で倒す。
上段・中央の敵のチャージが非常に痛いので、
防げないならバースト使ってでも即殺する。
その際のバーストは体力が多い上段に撃つと良い。
下段は仲間がいないなら無害。

--battle3
いつも通りの敵。
火力が高いならスキルを温存したりして、バーストの威力を調整しよう。
なるべくbattle4前にゲージを貯めたい。

--battle4
いつも通りの敵。
中央、上段、下段の順番で倒す。
中央のチャージが痛いので防御手段がないなら撃たれる前に倒すべし。
下段のチャージで無敵化されたら幻獣を使って1回分削ろう。

--battle5
レイジング開始時点でフルバーストを撃てるように要調整。
通常チャージはそんなに痛くないが、レイジングは危険。
火力重視でレイジングゲージを早く割らないと割合ダメージ(70%)+Dotダメで削られて死ぬ。
レイジングチャージで死ぬ原因はDotダメージであるため、状態異常予防があると割合ダメージ直後のDotダメージが半減するので大変有効。
状態異常にかからなければ絶対に死なないので、状態異常耐性がある幻獣トリウィアの採用もありかもしれない。
HP3割以下くらいで単体2万くらう特殊攻撃をしてくるので注意。

-オススメ英霊
基本的に最上位英霊。チャージ技の回数を減らせるモルドレッドや、蘇生できるアンドロメダなどが候補。

--[[ローラン]]&br;EXアビリティに知将の采配を設定することで覚醒ガイアの真似ができる。神姫や幻獣で十分なデバフが確保できるなら一考の価値あり。&br;※知将の采配の無敵効果は1回であるため、STAGE4では先にムシュフシュを倒しておかないとゴルゴンのチャージ技を防ぐことができない。&br;おそらく最も被害の少ない手順は、ゴルゴンにフルバースト→バーストストリークで弱らせたムシュフシュを倒す→ゴルゴンのチャージ技を無効化しつつ倒す、の順。

-オススメEXアビリティ
--狙撃
定番

-ミッション指定英霊
--[[ダルタニアン]]
前半ミッションで指定。

--[[***]]
後半ミッションで指定。

-オススメ神姫

--[SR]

--[[キュベレー]]&br;B枠攻防デバフ(単体)。ストーリー加入キャラ。

--[[イブリース]]&br;B枠攻防デバフ。効果量はキュベレーに劣るが全体対象。闇付与は防御力向上に役立つ。

--[[オベロン]]&br;A枠攻防デバフ。幻惑付与。

--[[イタクァ]]&br;全体ヒール(1000)。「かばう」はフレイヤの迎撃とセットで役立ち、アンドロメダの蘇生と組み合わせて生存人数縛りに活用することも可能。

--[[フレイヤ]]&br;迎撃を2人に付与するので、防御力が上がる。単体のHP回復(1800)。

--[[クランプス]]&br;レイジングゲージを25%削り、レイジング特攻アビで4倍ダメージを与える。ユグドラシルのレイチャ回数を減らしたいなら。

--[R]

--[[スカアハ]]&br;A枠防御ダウン。

--[[ゼピュロス]]&br;C枠攻撃デバフ。全体ヒール(500)。

--[[カスピエル]]&br;他と重複する特殊枠の累積デバフで敵の攻撃を下げつづける。

--[[[晩夏の風香]アペシュ]]&br;敵全体に睡眠と幻惑を付与できる他、状態異常を一つ解除できる。


※ここにはないがSSRキャラは当然有用。ハスターがアタックタイプでないことに注意!

#endregion

''手配書:ケツァルコアトル[シャドウ]''
#region(ケツァルコアトル[シャドウ],)
◆ イベント期間 ◆
''【火有利】ケツァルコアトル[シャドウ]討伐''
&color(red){''  2017年9月7日(木) 05:00 ~ 2017年9月21日(木) 04:59''};
|''ケツァルコアトル[シャドウ]''&br;&attachref(ケツァルコアトル[シャドウ].png,nolink,70%);|
|~STAGE|~敵名|~HP|~チャージ数|~特殊行動|~通常チャージ|~レイジングチャージ|~備考・ドロップなど|h
|BATTLE1|ピクシー|600,000|2T|-|全体に腐敗&麻痺付与|-|攻撃力は低い|
|~|エント|1,000,000|3T|-|全体防御バフ(5割軽減?)&リジェネ(20万回復)付与(約180秒)|-|~|
|~|シルフ|700,000|2T|-|全体に毒&幻惑付与|-|~|
|BATTLE2|仙狸|400,000|2T|-|全体に攻撃DOWN+2連DOWN+3連DOWN付与 |-|-|
|~|人虎|1,200,000|3T|自身の攻撃&防御UP(累積)|全体中ダメージ+回復不能(4T)|-|通常攻撃を行わない|
|~|大風|450,000|1T|-|全体のバーストゲージ減少(35)&バフ?個解除|-|-|
|BATTLE3|デモゴルゴン|3,000,000|2T|-|ランダム中ダメージx5|-|-|
|BATTLE4|ムシュフシュ|800,000|3T|-|全体中ダメージ|-|-|
|~|ゴルゴン|1,900,000|3T|-|ランダム中ダメージx4|-|~|
|~|ベリス|1,500,000|1T|-|全体無敵化(2回)|-|~|
|BATTLE5|ケツァルコアトル[シャドウ]|8,000,000|3T|自身に2連、3連撃率UP付与(持続240秒)&br;デバフ解除(3つ)|ランダム大ダメージ×3(火:8000)|全体大ダメージ(火:9000)&防御デバフ|初回行動・50%以下で連撃バフ付与(約240秒)&br;幻惑でデバフ解除|

SIZE(16){&color(red){''  *ミッションの「挑戦しよう」は即リタイアでもカウントされます。''};}

-''ミッション第一週''
|CENTER:|CENTER:|c
|>|~ミッション名|
|ギルドオーダークエストに3回挑戦しよう|ギルドオーダークエストに5回挑戦しよう|
|ギルドオーダークエストのbattle1を3回突破しよう|ギルドオーダークエストのbattle2を3回突破しよう|
|ギルドオーダークエストのbattle3を3回突破しよう|英霊ジークフリートを編成してギルドオーダークエストをクリアしよう|
|レアリティがSR以下の神姫を3体以上編成してギルドオーダークエストをクリアしよう|アタックタイプの神姫を3体以上編成してギルドオーダークエストをクリアしよう|
|英霊を生存させたままギルドオーダーをクリアしよう|パーティメンバーが5人以上生存した状態でギルドオーダーをクリアしよう|

-''ミッション第二週''
|CENTER:|CENTER:|c
|>|~ミッション名|
|ギルドオーダークエストに5回挑戦しよう|ギルドオーダークエストに7回挑戦しよう|
|ギルドオーダークエストのbattle2を3回突破しよう|ギルドオーダークエストのbattle3を3回突破しよう|
|ギルドオーダークエストのbattle4を3回突破しよう|英霊モルドレッドを編成してギルドオーダークエストをクリアしよう|
|レアリティがR以下の神姫を3体以上編成してギルドオーダークエストをクリアしよう|トリッキータイプの神姫を2体以上編成してギルドオーダークエストをクリアしよう|
|全てのタイプの神姫を1体以上編成してギルドオーダークエストをクリアしよう&br;(''アタック・バランス・トリッキー・ディフェンス・ヒーラー''を編成に組み込む)|パーティメンバーが7人生存した状態でギルドオーダーをクリアしよう|

-攻略情報
--battle1
ピクシー「CT2:全体に腐敗+COLOR(red){麻痺}」&br;エント「CT3:敵全体に防御アップ&リジェネ」&br;シルフ「CT2:全体に毒+魅了」&br;行動阻害と耐久アップでこちらの攻撃を耐えながらDOTを押し付けてくるステージ。&br;ピクシーが腐敗→麻痺の順番で状態異常をかけるため、麻痺が予防できない。&br;作戦としては、①上下の二匹を速攻で倒し、エントの"バフが消えるまで待ってから"倒す、②エントを速攻で倒し、状態異常に対応しながら残りの二匹を倒す(この方法だとどうしても麻痺が怖い)、の二通りが考えられる。


--battle2
仙狸「CT2:全体の攻撃ダウン&連撃率ダウン」&br;人虎「特殊行動:毎ターン累積攻防バフ、CT3:全体中ダメージ+4T回復不能」&br;大風「CT1:全体のバーストゲージ35ダウン+バフ解除」&br;中段の人虎による累積バフからの全体ダメージが危険。攻撃を下げても2000程度くらう。&br;回復不能が4Tのため、状態異常を防ぐか回復しないと人虎が生きている限りHP回復できなくなるので注意。&br;スヴァローグなどを使う場合は下段の大風によるバフ消しに特に注意。

--battle3
デモゴルゴン「CT3:ランタゲ中ダメージ」&br;おなじみの敵。ランタゲ事故が考えられ、長引くときつくなる。バーストで処理したいが、あまりに早く倒すとステージ4がきつくなるので上手く調整。

--battle4
ムシュフシュ「CT3:敵全体の連撃率アップ」&br;ゴルゴン「CT3:ランタゲ中ダメージ」&br;ベリス「CT1:敵全体に攻撃2回無効バフ」&br;おなじみのステージ。&br;中段のゴルゴンが危険なのですぐに処理したい。ガイアなどで技を受け切れるなら上段から倒すのも良い。&br;ベリスは厄介だが、最後に残せばこちらのHPとアビ再使用ターンを回復するためのサンドバッグにできる。

--battle5
ケツァルコアトル[シャドウ] CT3&br;初回行動時とHP50%以下になったときの2回、自分に2連撃・3連撃確率アップのバフを付与。&br;通常チャージはランダムターゲットの中ダメージ×3。&br;レイジングチャージは全体大ダメージ&こちらへの防御ダウン。&br;幻惑を入れた時にデバフを解除すると思われる。ほとんど攻撃してこなくなるようであるが、弱体化も消されるので注意。&br;連撃率が高く、さらに連撃バフを使用するところはさながら風カタスのようである。初ターンはいきなり通常攻撃をして、敵の連撃バフが切れた後でデバフをかけるなどの工夫を。&br;レイジングチャージを続けて喰らうと危険。チャージランプがMAXの状態で敵のHPを50%以下にすれば、連撃率アップの特殊技でチャージターンを消費させることができる。バーストやアビリティで調整しよう。

--全体について
ほとんどのステージで敵のバフ・デバフが強烈。時間をかけるほど厄介になるため、高火力ですばやく殲滅したい。&br;火力押しができない場合、DOTなどで減ったHPを上回る回復や敵の技を受け切れるダメージカットを用意して万全の防御態勢で挑みたい。&br;防御系のキャラは他属性からの出張でも活躍する。手持ちのキャラに合わせて方針を定めよう。

-オススメ英霊
--[[ジャンヌ・ダルク]]&br;火属性はA枠攻撃デバフを持つSSR神姫がいないため、審問が噛み合う。&br;ラスボスのバースト攻撃はダメージが大きいため、ダメージカットが有効。

--[[アンドロメダ]]&br;生存人数縛りのミッションに蘇生が役立つ。&br;ステージ1でエントから倒す場合は状態異常によるダメージの蓄積が大きくなりがちなので、ヒーラーは多めに欲しい。

--[[ダルタニアン]]&br;シャルルブラストによる攻防-30%がおなじみ。狙撃が全体対象であることも非常に大きな利点。&br;1アビの自己回復により、英霊生存ミッションとも噛み合う。

-オススメEXアビリティ
--狙撃
定番
全体対象であるため、アマテラスや閻魔を所有している場合も選択肢に入る。

-ミッション指定英霊
--[[ジークフリート]]
前半ミッションで指定。

--[[モルドレッド]]
後半ミッションで指定。

-オススメ神姫
--[[コノハナサクヤ]](R)&br;狙撃と同じ効果量を持つ優秀な攻防デバフ。どうしても狙撃が用意できないときに。&br;R編成ミッションではスタメンとして役立つはず。

--[[ネルガル]](R)&br;A枠防御デバフ。ヘパイストス不在で闇討ちもないならスタメン起用が考えられる。&br;ダメージと状態異常を無効化できるので、生存力は高い。

--[[ブリュンヒルデ]](SR)&br;貴重な全体ヒーラー。全体攻撃持ち。

--[[ヘパイストス]](SR)&br;火属性SSRにないA枠防御デバフ。バランスタイプであることに注意。

--[[ラグエル]](SR)&br;A枠の攻撃デバフ。レイジング特攻アビでラスボスのHP操作。アタックタイプ。

--[[アモン]](SR)&br;各ステージでの状態異常の被害を抑え、ラスボスのレイジングバーストによる防御ダウンを防ぐ。&br;ややテクニカルな運用法だが、一人だけバースト加速をしてフルバーストを避け、ザコ戦でのバースト威力を調整することも可能。

--[[カグツチ]](SR)&br;長期戦になるため、累積バフが使いやすい。高威力の3アビで厄介なザコ敵を始末する。

--[[キシャル]](SR)&[[[炎獄の公爵]エリゴス]](SR)&br;キシャルのかばうとエリゴスの無敵付与でランタゲ技のダメージを0にできる。ガイアが居ないなら。

--[[閻魔]](SSR)&br;攻防デバフ持ち。状態異常予防が敵の行動とかみ合っている。&br;連撃率ダウン効果により、ケツァルコアトルが使用する連撃率アップを相殺。

--[[アマテラス]](SSR)&br;強力な攻防デバフ。暗闇で連撃事故を抑止し、リジェネで回復。

--[[妲己]](SSR)&br;とにかく一発耐えなければならないという場面でダメージカットが光る。暴走&連撃による瞬間火力も。

--[[スヴァローグ]](SSR)&br;いわずもがな。ステージ2のバフ消しに要注意!

--[[マルス]](SSR)&br;ダルタニアンなしで最大火力を出すなら火属性耐性ダウンは必須。&br;ソルとバフ消しを合わせることでエントとケツァルコアトルのバフ切れを待つことなくスムーズに処理できる。

--[[ソル]][神化覚醒](SSR)&br;敵の自己バフとこちらへのデバフを無効化できる。火属性キャラにはない全体攻撃デバフ。&br;ステージ1で自分が麻痺しては意味がないため、状態異常耐性UPのアクセが欲しい。

#endregion

''手配書:ヨルムンガンド[シャドウ]''
#region(ヨルムンガンド[シャドウ],)
◆ イベント期間 ◆
''【雷有利】ヨルムンガンド[シャドウ]討伐''
&color(red){''  2017年8月24日(木) 05:00 ~ 2017年9月7日(木) 04:59''};
|''ヨルムンガンド[シャドウ]''&br;&attachref(ヨルムンガンド[シャドウ].png,nolink,70%);|
|~STAGE|~敵名|~HP|~チャージ数|~特殊行動|~通常チャージ|~レイジングチャージ|~備考・ドロップなど|h
|BATTLE1|ローレライ|650,000|1T|-|全体小ダメージ(数百)+溺水付与(1T)|-|-|
|~|シーサーペント|650,000|2T|-|全体防御デバフ付与|-|~|
|~|マーメイド|900,000|3T|-|単体極大攻撃(10000程度)|-|~|
|BATTLE2|クラーケン|1,000,000|2T|単体闇付与&br;+自分に攻撃デバフ|単体大ダメージ|-|クラーケンはバースト技を使用すると特殊技使用|
|~|シーサーペント|450,000|1T|-|全体攻撃デバフ付与(持続6T&累積)|-|~|
|~|ネーレイス|400,000|1T|-|全体ダメージ|-|~|
|BATTLE3|デモゴルゴン|2,800,000|2T|-|ランダム5回攻撃|-|-|
|BATTLE4|ムシュフシュ|700,000|3T|-|全体攻撃+連撃・3連撃率UP全体付与(60秒)|-|-|
|~|ゴルゴン|1,600,000|3T|-|ランダム4回攻撃|-|~|
|~|べリス|1,500,000|1T|-|全体2回ダメージ無効化防壁|-|~|
|BATTLE5|ヨルムンガンド[シャドウ]|9,000,000|2T|「HPが50%以下」で「最初のチャージ最大」時&br;ランダム2回極大攻撃|ランダム3回攻撃&br;+3回ダメージ無効化防壁|全体特大攻撃&br;+自身に水属性攻撃アップ付与|特殊行動は条件さえ揃えばスタン中でも行う&br;※特殊行動の挙動がおかしいとの報告あり|

SIZE(16){&color(red){''  *ミッションの「挑戦しよう」は即リタイアでもカウントされます。''};}

-''ミッション第一週''
|CENTER:|CENTER:|c
|>|~ミッション名|
|ギルドオーダークエストに3回挑戦しよう|ギルドオーダークエストに5回挑戦しよう|
|ギルドオーダークエストのbattle1を3回突破しよう|ギルドオーダークエストのbattle2を3回突破しよう|
|ギルドオーダークエストのbattle3を3回突破しよう|英霊アンドロメダを編成してギルドオーダークエストをクリアしよう|
|レアリティがSR以下の神姫を3体以上編成してギルドオーダークエストをクリアしよう|ディフェンスタイプの神姫を3体以上編成してギルドオーダークエストをクリアしよう|
|英霊を生存させたままギルドオーダーをクリアしよう|パーティメンバーが5人以上生存した状態でギルドオーダーをクリアしよう|

-''ミッション第二週''
|CENTER:|CENTER:|c
|>|~ミッション名|
|ギルドオーダークエストに5回挑戦しよう|ギルドオーダークエストに7回挑戦しよう|
|ギルドオーダークエストのbattle2を3回突破しよう|ギルドオーダークエストのbattle3を3回突破しよう|
|ギルドオーダークエストのbattle4を3回突破しよう|英霊ソロモンを編成してギルドオーダークエストをクリアしよう|
|レアリティがR以下の神姫を3体以上編成してギルドオーダークエストをクリアしよう|ディフェンスタイプの神姫を3体以上編成してギルドオーダークエストをクリアしよう|
|全てのタイプの神姫を1体以上編成してギルドオーダークエストをクリアしよう&br;(''アタック・バランス・トリッキー・ディフェンス・ヒーラー''を編成に組み込む)|パーティメンバーが7人生存した状態でギルドオーダーをクリアしよう|

-攻略情報
--battle1
防御デバフ・単体特大ダメージ共に可能なら避けたいので、3ターン目までにシーサーペントを、4ターン目までにマーメイドを倒してしまうのがベスト。先にチャージ技を撃つシーサーペントを倒したくなるが、それでマーメイドを倒しきれなければ本末転倒。自パーティの火力と相談し、両方の撃破が間に合うならシーサーペントを、厳しいようならマーメイドから撃破していこう。

--battle2
バーストに反応する特殊行動を持つクラーケンが目を引くが、攻撃力が下がるのはクラーケン自身なので危険性は低い。むしろこのステージで真っ先に倒すべきは1ターンおきに累積型の攻撃デバフ撃ってくるシーサーペントで、手をこまねいているとガンガン攻撃を下げられてしまうため早急に撃破したい。バーストを使えばシーサーペントを撃破しつつクラーケンの攻撃ダウンを狙えるが、battle1・battle2共に速攻で済ませてしまうとbattle3が少々辛くなるため、アビのCTとも相談するようにしたい。

--battle3
中ボスだが基本的にはクルワッハシャドウ戦と同様。チャージ技は一瞬で複数のダメージが表示されるため分かりづらいが、全体ランダム5回攻撃である。運が悪いとキャラ一人に攻撃が集中して落とされることもあるため早期決着を狙いたいが、中ボスゆえにかなりタフ。battle2でバーストを温存していれば、ここはフルバーストで一気に終わらせたい。

--battle4
ここも基本的にはクルワッハシャドウ戦と同じ。ゴルゴン→ムシュフシュの順で全力で倒し、べリスを攻撃のみでゆっくり削ってアビのリキャストが終わるのを待とう。

--battle5
ただでさえレイジングゲージの溜まりが遅いのに、通常チャージ技はダメージ無効防壁+ランダム3回攻撃。レイジングまでにかなりの攻撃に晒されることを覚悟したい。防壁はダメージの多寡を問わず3度のダメージを無効化してしまうため、幻獣召喚や低威力のアビリティで剥ぎ取りたい。
一方でレイジングチャージ技は全体ダメージ+水属性攻撃力の上昇。チャージ2の都合、撃たせてしまえば2ターン後には更に威力を増して襲ってくるため早急なスタンを心掛けたい。
最大の脅威である特殊行動は、HPが半減した後に最初にチャージが最大になったタイミングで発生する。チャージさえ溜まっていればスタンしていようが問答無用で1万越えのランダム2回攻撃がとんでくるので注意。チャージターンのおかげでいくらかタイミングは読みやすいので、ダメージカットや無効化で可能な限り備えよう。
なお、特殊行動についてチャージ最大でなくとも次の3条件を全て満たしている場合には発動するので留意しよう。1.スタンまで発動させなかった場合。2.ブラック・プロパガンダなどでチャージターンを増やしている場合。3.チャージが2個たまっている。

-オススメ英霊
--[[アンドロメダ]]
長期戦なので彼女の能力を十分に生かせる。雷属性の神姫だけだと回復手段が限られる点でも候補にあがるだろう。
今回は全てのステージに単体大ダメージあるいはランダム複数回攻撃を持つ敵が居て事故の可能性が常に付きまとうため、蘇生も心強い。

--[[モルドレッド]]
強敵相手では鉄板。栄枯盛衰での安定したデバフ、ブラックプロパガンダでのチャージターン調整などギルドオーダーでも非常に役に立つ。ブラックプロパガンダはボスの特殊行動も遅らせられるが、効果時間切れを見落とすと唐突な特大ダメージで戦線が壊滅する可能性が有るので普段以上に注意。

--[[ダルタニアン]]
シャルルブラストを装備することでB枠の攻防30%デバフを敵全体に付与できる。雷属性の神姫は攻撃・防御のデバフ持ちがSSRに集中しているため、デバフが足りないなら候補にあがる。
ちなみにギルドオーダーの性質上、スナッチは自身(とマモン)の火力上昇ぐらいしか役目が無い。なので3Tごとに闇雲に使うよりも、ダメージを少しでも増やしたい相手を狙って使っていこう。

-オススメEXアビリティ
--狙撃
定番

-ミッション指定英霊
--[[アンドロメダ]]
前半ミッションで指定。

--[[ソロモン]]
後半ミッションで指定。

-オススメ神姫
--[[キングー]]
SRのディフェンスタイプ神姫で、前半の2つのミッションのクリア条件となってくれる。性能面も今回のミッション向けで、かばう+ダメージ50%カットのおかげで単体大ダメージやランダム攻撃を一手に引き受けてくれる。

--[[キュクロプス]]
C枠攻撃デバフ、バースト加速にリジェネ、更には状態異常回復にHP増加アシストと何一つ無駄にならないSR神姫。

--[[アストレア]]
状態異常耐性低下を持つSR神姫。モルドレッド以外の英霊で狙撃を採用する場合、安定性の向上に一役買ってくれる。

--[[ノエル]]
A枠の防御デバフを持つSR神姫。注目・反撃も上手く使えばパーティーの損耗を抑えられるが、チャージ技や特殊技には反撃が機能しないのでタイミングが大事。そしてある意味最大の問題は入手性。

--[[ペルーン]]
ジェムガチャで入手可能なR神姫だが、貴重なディフェンスタイプかつダメージカットアビリティ持ちである。というか雷属性のディフェンスタイプがSSR2名+上記のキングー+彼女の4人しか居ないため、ミッションクリアの為に採用することになるだろう。

--[[アテナ]]
防衛能力はいわずもがな。道中のマーメイドやゴルゴンによるチャージ技を一人で引き受けてくれる。ヨルムンガンドの特殊技対策も。

--[[トール]](神化覚醒)
お祈りトールちゃん。ブリッツドンナーによる麻痺が決まれば一方的に攻撃できる。安定クリアができないようであれば一考の余地有り。最小で7回中2回クリアできればよいのだから。

--[[ガイア]](神化覚醒)
マーメイド・ゴルゴンのチャージ技やヨルムンガンドの通常チャージ・特殊技を一切無効化してしまう。さらにリジェネがあり、アンドロメダ縛りでは最終ステージまで無傷で連れて行ってくれるほど。アテナがいないならぜひ。

#endregion

''手配書:クロウ・クルワッハ[シャドウ]''
#region(クロウ・クルワッハ[シャドウ],)
◆ イベント期間 ◆
''【水有利】クロウ・クルワッハ[シャドウ]討伐''
&color(red){''  2017年8月10日(木) 05:00 ~ 2017年8月24日(木) 04:59''};
|''クロウ・クルワッハ[シャドウ]''&br;&attachref(クロウ・クルワッハ.png,nolink,70%);|
|~STAGE|~敵名|~HP|~チャージ数|~特殊行動|~通常チャージ|~レイジングチャージ|~備考・ドロップなど|h
|BATTLE1|ベルーダ|550,000|2T|-|全体反射付与|-|ベルーダ反射は120秒&br;アータルの炎獄は10T持続。|
|~|グーロ|600,000|1T|-|全体ヒール&br;|-|~|
|~|アータル|600,000|3T|-|全体攻撃+炎獄付与|-|~|
|BATTLE2|犬鳳凰|400,000|2T|-|全体アビリティ封印付与|-|※不知火のチャージ攻撃はバフ、デバフが&br;入っていないと即死級のダメージ|
|~|不知火|900,000|2T|-|&color(red){''単体極大ダメージ''};&br;|-|~|
|~|鬼火|450,000|1T|-|ランダム魅了付与2回|-|~|
|BATTLE3|コロナデモゴルゴン|3,000,000|2T|-|ランダム5回攻撃|-|C&br;備考|
|BATTLE4|憤怒のムシュフシュ|700,000|3T|-|全体攻撃+連撃・3連撃率UP全体付与|-|D&br;備考|
|~|フレアゴルゴン|1,200,000|3T|-|ランダム4回攻撃&br;(1発2500程?)|-|~|
|~|炎魔騎士ベリス|1,200,000|1T|-|全体2回ダメージ無効化防壁&br;|-|~|
|BATTLE5|クロウ・クルワッハ[シャドウ]|8,500,000|2T|レイジングトリガーで&br;全体特大ダメージ&br;(水パで15,000程度)|全体小~中ダメージ&炎獄付与|単体極大ダメージ×2&&br;自身に炎属性攻撃アップ、二連続攻撃確率、三連続攻撃確率アップ|レイジング後の特殊行動は&br;チャージターン時にスタンにした場合でも&br;発動するためバフ、デバフ実施のこと|

SIZE(16){&color(red){''  *ミッションの「挑戦しよう」は即リタイアでもカウントされます。''};}

-''ミッション第一週''
|CENTER:|CENTER:|c
|>|~ミッション名|
|ギルドオーダークエストに3回挑戦しよう|ギルドオーダークエストに5回挑戦しよう|
|ギルドオーダークエストのbattle1を3回突破しよう|ギルドオーダークエストのbattle2を3回突破しよう|
|ギルドオーダークエストのbattle3を3回突破しよう|英霊アーサーを編成してギルドオーダークエストをクリアしよう|
|英霊を生存させたままギルドオーダーをクリアしよう|パーティメンバーが5人以上生存した状態でギルドオーダーをクリアしよう|
|レアリティがSR以下の神姫を3体以上編成してギルドオーダークエストをクリアしよう|アタックタイプの神姫を3体以上編成してギルドオーダークエストをクリアしよう|

-''ミッション第二週''
|CENTER:|CENTER:|c
|>|~ミッション名|
|ギルドオーダークエストに5回挑戦しよう|ギルドオーダークエストに7回挑戦しよう|
|ギルドオーダークエストのbattle2を3回突破しよう|ギルドオーダークエストのbattle3を3回突破しよう|
|ギルドオーダークエストのbattle4を3回突破しよう|英霊ジャンヌ・ダルクを編成してギルドオーダークエストをクリアしよう|
|レアリティがR以下の神姫を3体以上編成してギルドオーダークエストをクリアしよう|アタックタイプの神姫を3体以上編成してギルドオーダークエストをクリアしよう|
|全てのタイプの神姫を1体以上編成してギルドオーダークエストをクリアしよう&br;(''アタック・バランス・トリッキー・ディフェンス・ヒーラー''を編成に組み込む)|パーティメンバーが7人生存した状態でギルドオーダーをクリアしよう|

-攻略情報
--battle1
全体反射を付与するベルーダ(上)、10ターンもの炎獄を付与してくるアータル(下)が厄介。
チャージターン・HPの関係でベルーダ→アータルの順か、ベルーダの反射を時間切れまで待ちつつ先にアータルを倒そう。
グーロは2ターンに1回全体120,000もの回復をバラ撒いてくるので他2体を倒すまでは厄介だが、1体だけ残してしまえば死ににくいうえに攻撃してくる頻度が低いので、バーストゲージやアビリティのCT稼ぎにはもってこいである。
故にアビリティをケチらず使ってグーロ以外の2体を倒し、その後は通常攻撃だけをして次に備えるのが良いだろう。

--battle2
不知火(中)がなんといっても危険。
バフデバフを駆使してもなお育成具合次第では味方一人を葬り去る威力のチャージ技を放ってくる。
battle1で貯めた攻撃スキルを使い、バーストしてでもチャージ技発動前に倒したい。
育成が十分ならばバーストストリークで残りの二匹も倒せるが、万一生き残った場合は鬼火(下)→犬鳳凰(上)の順で倒そう。
どちらもチャージ技がダメージを与えてくるものではなく、特に鬼火はグーロ同様時間稼ぎに使えそうに見える。しかし幻惑での行動不可はバーストゲージが増加せず、アビリティ封印あるいは幻惑を次戦に持ち越してしまうと非常に危険。ここで時間を稼ぐなら保険として状態異常回復を持っておきたい。

--battle3
中ボス。全体ランダム5回攻撃は運が悪いとキャラ一人に攻撃が集中して落とされることもあるため手早く倒したい。
battle1の1ターン目にデバフ系アビリティを使っているなら、そろそろCTが終わっている頃なので、敵のチャージ技までには間に合うはずである。
battle2でバーストを温存していれば、ここはフルバーストで一気に終わらせたい。
中ボス故にHPはそこそこ高いため、1発は覚悟せねばならないことが多いだろうが、防御バフやカット技を駆使して耐え凌ぎたい。

--battle4
battle3に登場したコロナデモゴルゴンの小型版と言えるフレアゴルゴン(中)が厄介。
ランダム4回攻撃はやはりリスクが高いので、優先的に処理したい。
炎魔騎士ベリス(下)が2ターンに1回、敵全体にダメージカット2回分を付与してくることを踏まえ、カットが付く前にフレアゴルゴンにダメージアビリティを惜しまず使おう。
battle1と同様、敵がしぶといことを逆手にとってアビリティのCTを稼ぎながら次の戦いに備えたいところである。

--battle5
最大の難関は、レイジングモードへの移行をトリガーに放ってくる強力な全体攻撃。
何の対策もなしに食らうとパーティ壊滅は必至であるため、あらゆる手段を用いて被害を抑えたい。
ダメージアビリティは温存し、デバフと通常攻撃だけでレイジング直前まで持っていこう。
理想的なのは、レイジング直前にダメージアビリティによって敵がレイジングに移行、カットなどを張り終えたところでフルバーストを叩き込み、一気にゲージを叩き割る(あるいはそのまま倒しきる)ことである。スタンさせても特殊技は発動してくるので要注意。
レイジングチャージも強力であり、何度も食らうと戦線が持たないため、フルバースト後は道中でドロップした回復薬で持ちこたえながらなるべく早めにケリをつけよう。
敵はなかなかレイジングしにくく、バーストなしでは通常チャージを食らってしまうだろう。被害はさほど大きくはないが、無視できるほど小さくもないため、最小限の防衛手段で耐え凌ぎたいところである
敵がレイジングするまでにあまりに時間がかかるような火力ならば、開幕にバーストを叩き込み、レイジングするまでに再度ゲージを溜めるという戦術も一考である。
なお、攻撃アビ+フルバーストで450万ダメージ以上出せるような高火力編成の場合、レイジング直前から一気に全力を叩き込むことでトリガー技を打たせずに倒すことも可能。
レイジングのみであれば250万~300万のダメージでスタンに持っていけるので、バーストの使いどころを間違えないように。

-オススメ英霊
--[[アンドロメダ]]
長期戦なので彼女の能力を十分に生かせる。ニケだけで回復を賄いきれない場合には候補に挙がる。battle3などで運悪く神姫がやられてしまった時には蘇生も役に立つ。

--[[モルドレッド]]
強敵相手では鉄板。栄枯盛衰での安定したデバフ、ブラックプロパガンダでのチャージターン調整などギルドオーダーでも非常に役に立つ。

--[[ジャンヌ・ダルク]]
カット持ちの神姫がいない場合に重宝する。オルレアンコールによる回復もバカにできない。

-オススメEXアビリティ
--狙撃
普段ボス戦にしか使っていないと忘れがちだが、''全体への''デバフであるという点がとても有用。雑魚と呼べないような強さの敵が3体ずつ出現するため、きっちりとデバフを入れて戦いたい。

-ミッション指定英霊
--[[アーサー]]
前半ミッションで指定。
今回のボスは火力一辺倒では押し切る前に押し切られることが多々あります。
ミッションをこなす場合は攻撃は彼女に任せ、神姫は防御や回復、デバフがこなせるメンバーを選ぶとよいでしょう。

--[[ジャンヌ・ダルク]]
後半ミッションで指定。オススメ英霊参照。

-オススメ神姫
--[[ニケ]]
誰もが所持しているヒーラー神姫。CTを稼げるbattleが二つもあるため、彼女を連れていくだけでも十分パーティを支えられることもある。

--[[キューピッド]]
防御に特化したイベント配布神姫。防御バフとダメージカットを併せ持つため、battle5の猛攻を凌ぐのに適している。

--[[アタランテ]]
貴重なC枠防御デバフを持つイベント配布神姫。アタッカーTypeであることから、アタッカー神姫を編成するミッションでは最適である。

--[[キクリヒメ]]
SRミッション用にオススメできるガチャ産SR神姫。防御アップでの耐久、バースト加速での素早いザコ敵殲滅などに使える。

--[[ウェヌス]]
その全てが本イベント向けと言っても過言ではないガチャ産SR神姫。
カット&防壁、属性攻撃ダウン&属性攻撃アップ、自己回復、アシストのHP底上げ、まさに至れり尽せり。

--[[トリトン]]
数々のデバフが魅力のガチャ産SR神姫。連撃率ダウン、攻撃ダウンに加え、自己回復&自己バフによって前列で耐久することも不可能ではない。

--[[ダゴン]]
トリッキーTypeのR神姫。玉消し1つがまさに生命線。ゲージ削りが使えるのはBATTEL5のみだが、スタンさせるまでの火力が足りないPTには救世主となるかも。

--[[乙姫]]
ディフェンスTypeのR神姫。2ターン持続の火属性ダメージカットを持ち、キューピッド・ポセイドンがいない場合の代用になる。

--[[クシナダ]]
ヒーラーTypeのR神姫。単体ヒール&味方全体かばう、という一見地味な構成だが、今回のようなギリギリの戦いで真価を発揮する。
乙姫+クシナダのコンビで、battle3&4のゴルゴンのランダム攻撃をノーダメージで受けきることも可能。

--[[セクアナ]]
ヒーラーTypeのR神姫。高回転の単体ヒール&防壁&異常回復&予防で全員生存率を上げてくれるマジパねぇ性能の女神様。

#endregion

*コメント [#z33669ed]

#region(''過去ログ'')
  ● [[ギルドオーダー/コメント/0>Comments/ギルドオーダー]]
#ls(ギルドオーダー)
#endregion

#pcomment(./コメント/1,50,reply)
//攻略情報等あるのでコメント行数が50になってます。



&color(blue){''  新ログ作成目安 ''};
''コメント行数が3000行を超えると↓にログが表示されます。ログが表示されていたら新ログ作成をお願いします。''
//■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
#include2(./コメント/1,3001-,none)
//■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
''コメント行数が3000行を超えると↑にログが表示されます。ログが表示されていたら新ログ作成をお願いします。''
//↑新ログを作った際はこちらの「./コメント/○○」も新ログに変えてください。
//
//一杯になったら末尾の数字を増やすと新板になります。
//  (例)
//  #pcomment(./コメント/0,reply,15)
//                   ↓
//  #pcomment(./コメント/1,reply,15)
//
//※新ログ移行は15木(表示前後)の木までを目安に残すようにしています。

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS