兵仗の戦場 プロジェクト・タイタンハント

概要

  • 兵仗の戦場のコンテンツの一つ。未知のウェポンや幻獣を求めて、荒涼とした世界の果てに待ち受ける人型機動兵器と戦う。
  • ボスは2種類。RANK120以上でどちらにも挑戦できる。ただし、挑戦するのに特定のアイテムが必要(全滅・リタイアした場合は返還される)。
    また、挑戦回数に週ごとの上限がある。挑戦回数は月曜日の05:00にリセットされる。
    • RAG(ヒュペリオン)/挑戦回数14回:オーラプレート*1
    • RAG+(アトラース)/挑戦回数7回:ディフレクションスチール*5
  • 途中で全滅した場合でも、挑戦回数が残っていれば敵のHPを引き継いだ状態で再戦ができる。
  • 報酬はセクターA・Bで必要なディフレクションスチール、フォトン結晶体や、スキルEXPスフィア、進化(神化)のグリモワールなど。
  • いくつかの状態異常を無効または軽減するデフォルト効果が付与されている(消去不可)。さらに、HP一定以下で『行動不能の影響を受けない』効果が付与される(こちらも消去不可)。
    • 属性攻撃DOWN半減・属性耐性DOWN半減・最大チャージターン増加無効・闇無効
    • 幻属性攻撃DOWN/耐性DOWNはごく一部の神姫と幻属性のメディアなど限られているが付与することができ効果量が半分になる。
    • 敵の状態で表記されていないもの(幽闇や冥闇、被ダメージUP/与ダメージDOWNなど)はどちらに対しても有効。
    • 狂乱等、ランダム発生の行動阻害はHPトリガーがずれて被害が出ることがあるので注意。
    • 行動不能の影響を受けない状態になると、幻惑・狂乱・炎縛・麻痺などが付与されていても行動不能にならなくなる。
  • 特殊行動と敵CTについて
    • 特定ターンで発動する特殊行動は現在CTが最大の場合にも発動するが、その際は行動前にCT-1され、行動後に1個点灯してCT3の状態になる。
      そのため、エネミーバーストのタイミングでトリガー行動を発動させてもCTは消費されず、次のターンに持ち越される。
      ただし、スタン中でCTが最大だったときに発動した場合、行動後のCT点灯が起こらないので発動前より1減った状態になる。
  • 2022/04/27 メンテナンス後にソロクエストに変更された。
    ソロクエスト化に伴い敵HPの減少、トリガー行動の簡素化がされ、5T毎、15T毎の行動を意識する程度でよく、それ以前に撃破できる可能性もある。
    (通常攻撃はHP帯による範囲の変化や行動が据え置き)

出現モンスター

  • 持続ターン数は付与されたターンを1とする。
  • 表中の『敵』はプレイヤー側を指す。

タイタンハント(ソロクエスト)

難易度必要APボスHPCT防御値RANKポイント獲得経験値
Ragnarok0Lv120 TT-01ヒュペリオン40,000,000312.060001500
Ragnarok+0Lv145 TT-02アトラース120,000,000311.0100001900

幻_TT-01ヒュペリオン.pngTT01-ヒュペリオン

特殊技エネミーバースト備考・特殊効果など
ソニックブーム
敵全体に無属性ダメージ(5000)/
自身のCTを最大値-1まで点灯
【最初の行動時(1回)※自身のHPが39%以下の場合は使用しない】

カラミティバレット
敵ランダムに10回幻属性ダメージ
【5の倍数のターンごと(15Tの倍数の場合はそちらを優先)】

スプリームマニューバ
敵全体に幻属性大ダメージ
【15の倍数のターンごと】

クイックスラッシュ
通常攻撃を2回行う
【スタン中以外/HP100%-70%(通常行動時に必ず発動)】

ストロングフラッター
敵全体に通常攻撃
【スタン中以外/HP69%-40%(通常行動時に必ず発動)】

ヒュペリオンセイバー
敵単体に幻属性大ダメージ
【HP39%以下(通常行動時に必ず発動)】
オーラバースト
自分の残りHP・モードに応じて様々な効果

【HP100%-40%】
通常時:自分の攻撃・連続攻撃確率UP(4T)
レイジング時:自分の攻撃・防御・連続攻撃確率UP(4T)

【HP39%-11%】
通常時:自分の攻撃UP(4T)
レイジング時:自分の攻撃・防御UP(4T)

【HP10%以下】
通常時:自分の攻撃UP(4T)/敵全体に幻属性ダメージ
レイジング時:自分の攻撃・防御UP(4T)/敵全体に幻属性ダメージ
デフォルト効果
属性攻撃DOWN・属性耐性DOWNを軽減する状態
最大CT増加無効
闇無効

(HP50%以下/ターン終了時)
行動不能の影響を受けない(消去不可)
+  情報

幻_TT-02アトラース.pngTT02-アトラース

特殊技エネミーバースト備考・特殊効果など
  • 背部大口径キャノン(初回行動)
    • 初手に使う攻撃の固定ダメージがヒュペリオンの倍、10000ダメージになっている。出来る限りダメージカットで軽減しておきたい。
      発動後にCTが追加で1つ点灯し、行動後のCT点灯でちょうどエネミーバーストが発動可能になる。
      演出が簡素化されたが、CT点灯時にエフェクトが追加された。
  • カラミティバレット(5の倍数のターンごと)
    • 敵ランダムに10回幻属性ダメージ。ダメージ目安は敵バフなし+弱点属性で1回あたり4500~程度。
      こちらの与ダメージが低いと10T目→20T目……と再使用してくるので、あまり悠長に構えていられない。
      15の倍数ターンではフルブラストストライクを優先する。
  • フルブラストストライク(15の倍数のターンごと)
    • 敵全体に幻属性ダメージ+破滅(猶予0T)
      ダメージを凌いでも破滅を付与されるとターン終了時に倒れてしまう。ダメージ目安は敵バフなし+弱点属性で30,000~程度。
      デバフを入れダメージカットを使ってできるだけ抑え、状態異常無効で破滅を防ぐのが理想。
  • 通常攻撃
    クイックファイア、ショルダーショットガンは迎撃を持つキャラではMissにしつつ反撃したり、幽暗・冥暗でのMiss誘発が可能。闇は無効なのでユーザー専用効果でのみ対応できる。
    どの場面でもエネミーバーストの攻撃UPは消去しておくことが望ましい。
    スタン中はこれら特殊行動ではなく、単体対象の通常攻撃を行う。
    • クイックファイア(HP100%~70%)
      通常攻撃を2回行う。エネミーバーストで連続攻撃確率UPを付与するため、同じターンに3連+3連の大ダメージを負うことも。HPトリガーまでの余裕を見て、『かばう』効果やダメージカットで軽減したい。
      『ダメージを〇回カット』の効果は通常攻撃1セットごとに1回消費される(100%/3回カットの場合、1度目の通常攻撃(3連)を受けて残り2回、2度目の通常攻撃(3連)を受けて残り1回になる。被ダメージはいずれもカットされる)。
      ダメージの目安は幻以外の属性で敵バフなし+弱点属性で3000~程度。
    • ショルダーショットガン(HP69%~40%)
      通常攻撃が全体攻撃になる。こちらもエネミーバーストの連続攻撃確率UPで満遍なくHPを削られることで立て直しが困難になる可能性も。
      特にHP60%以下のトリガーで防御DOWNが付与されていると、このダメージが致命傷になりかねない。
      ダメージの目安は幻以外の属性で敵バフなし+弱点属性で3000~程度。
    • ブレードホーン(HP39%以下)
      特殊攻撃に移行し、迎撃や幽闇などで対処できなくなる。単体に単発の特大ダメージ(2万~)。
      エネミーバーストにダメージが伴うHP帯になると、これらに対応し続けるのは困難になる。
      ダメージの目安は幻以外の属性で敵バフなし+弱点属性で12000~程度。
  • オーラバースト
    技名と効果はヒュペリオンと同様。HP帯と自身の状態に応じて効果が若干変わるが、HP11%までは自己強化のみでダメージが発生しない。
    HP10%以下からは自己強化+全体攻撃になる。都合、攻撃UPを消す方法がないのでチャージターン減少などで発動を遅らせるのも有効。

ドロップアイテム

タイタンハント(レイドクエスト)