手配書:ユグドラシル[シャドウ]

【手配書の編集】
element-kaze.png風属性有利 ユグドラシル[シャドウ]討伐

ユグドラシル[シャドウ]
ユグドラシル[シャドウ].png
STAGE敵名HPチャージ数特殊行動通常チャージレイジングチャージ備考・ドロップなど
BATTLE1ガーゴイル600,0003T1ターン目に全体に防御アップ+風耐性アップ(180秒)全体に防御アップ+風耐性アップ(180秒)-攻撃力低い(風:300)
グレムリン600,0003T条件:【自身に風属性耐性ダウン付与(付与者不問)】
単体ランダム攻撃×?(6回前後、高威力)
全体高確率麻痺付与(1T)+自身に防御ダウン&風耐性ダウン&状態異常無効付与(1回)-攻撃力高い(風:1700)
ホムンクルス500,0001T-全体回復(20%)-攻撃力高い(風:1700)
BATTLE2ベネム800,0002T-単体割合ダメージ(50%)-チャージは属性耐性では防げない
タミエル550,0003T-単体大ダメージ(風:7000)--
シェムハザ800,0002T-単体注目+防御ダウン付与(2T)--
BATTLE3デモゴルゴン3,000,0002T-ランダム中ダメージx5--
BATTLE4ムシュフシュ700,0003T-全体ダメージ(1倍)+2連撃UP+3連撃UP(60秒)--
ゴルゴン1,700,0003T-ランダム中ダメージx4-
ベリス1,200,0001T-全体無敵化(2回)-
BATTLE5ユグドラシル[シャドウ]8,500,0002T単体特大ダメージ(2万)全体に中ダメージ+回復不能を付与(2T)全体割合ダメージ(70%)+腐敗+毒特殊行動はHP3割以下のチャージ時
ただし、スタン時はアビで玉を3つにしても2で撃ってくる(バグ?)
レイジングチャージは割合カットでは防げないが、防壁は有効

  *ミッションの「挑戦しよう」は即リタイアでもカウントされます。厳密には「挑戦した時点」でカウント済みのようです。
  *「〇〇タイプの神姫を編成」タイプのミッションには「英霊」のタイプはカウントされないので注意。

  • ミッション第一週
    ミッション名
    ギルドオーダークエストに3回挑戦しようギルドオーダークエストに5回挑戦しよう
    ギルドオーダークエストのbattle1を3回突破しようギルドオーダークエストのbattle2を3回突破しよう
    ギルドオーダークエストのbattle3を3回突破しよう英霊ダルタニアンを編成してギルドオーダークエストをクリアしよう
    レアリティがSR以下の神姫を3体以上編成してギルドオーダークエストをクリアしようアタックタイプの神姫を3体以上編成してギルドオーダークエストをクリアしよう
    英霊を生存させたままギルドオーダーをクリアしようパーティメンバーが5人以上生存した状態でギルドオーダーをクリアしよう
  • ミッション第二週
    ミッション名
    ギルドオーダークエストに5回挑戦しようギルドオーダークエストのbattle2を3回突破しよう
    ギルドオーダークエストのbattle3を3回突破しようギルドオーダークエストのbattle4を3回突破しよう
    英霊ヘラクレスを編成してギルドオーダークエストをクリアしようレアリティがR以下の神姫を3体以上編成してギルドオーダークエストをクリアしよう
    バランスタイプの神姫を2体以上編成してギルドオーダークエストをクリアしよう全てのタイプの神姫を1体以上編成してギルドオーダークエストをクリアしよう
    (アタック・バランス・トリッキー・ディフェンス・ヒーラーを編成に組み込む)
    パーティメンバーが7人生存した状態でギルドオーダーをクリアしようギルドオーダーのラストバトルを15ターン以内にクリアしよう
  • 攻略情報
    • battle1
      中央、下段、上段の順番で倒す。
      中央を全力で倒して、上下で貯める感じが良い。
      どちらを残しても良いが、下段は攻撃力が高いのでPTの回復が薄い場合は注意(風:1700)
      初回ターンに上段の敵が全体に防御+属性耐性アップバフしてくるので、
      バフ切れ待ちするのであれば、デバフは2ターン目に撃つべし。
      グレムリンについて。トリガー攻撃の条件は【自身に風属性耐性ダウンが付与されていること】
      元々はチャージ後に自身で付与したデバフをトリガーに打ち込んでくる想定だった。
      ところが[翠角の使徒]ネフティス[聖夜の幻風]カーマを連れて行った時が例外で、デバフを打ち込むと開幕からぶっぱなしてくるので危険。
      彼女らのデバフは控えたほうが無難。
  • battle2
    上段、中央、下段の順番で倒す。
    上段・中央の敵のチャージが非常に痛いので、
    防げないならバースト使ってでも即殺する。
    その際のバーストは体力が多い上段に撃つと良い。
    下段は仲間がいないなら無害。
  • battle3
    いつも通りの敵。
    火力が高いならスキルを温存したりして、バーストの威力を調整しよう。
    なるべくbattle4前にゲージを貯めたい。
  • battle4
    いつも通りの敵。
    中央、上段、下段の順番で倒す。
    中央のチャージが痛いので防御手段がないなら撃たれる前に倒すべし。
    下段のチャージで無敵化されたら幻獣を使って1回分削ろう。
  • battle5
    レイジング開始時点でフルバーストを撃てるように要調整。
    通常チャージはそんなに痛くないが、レイジングは危険。
    火力重視でレイジングゲージを早く割らないと割合ダメージ(70%)+Dotダメで削られて死ぬ。
    レイジングチャージで死ぬ原因はDotダメージであるため、状態異常予防があると割合ダメージ直後のDotダメージが半減するので大変有効。
    状態異常にかからなければ絶対に死なないので、状態異常耐性がある幻獣トリウィアの採用もありかもしれない。
    HP3割以下くらいで単体2万くらう特殊攻撃をしてくるので注意。
  • 15ターン以内攻略
    トリガーによる致死級の一撃をかわすこととバースト火力を考えると、覚醒ガイアは欲しいところ。
    フレースヴェルグ、解放キュベレー、ハスターのデバフは再使用までが長いため、デバフ切れで与ダメージが急に落ちることが考えられる。
    もたもたしないで良いように、あらかじめ戦い方を決めておこう。
    道中でバースト火力を溜めておけるアイテールは、非常に相性が良いだろう。
  • オススメ英霊
    基本的に最上位英霊。チャージ技の回数を減らせるモルドレッドや、蘇生できるアンドロメダなどが候補。
  • ローラン
    EXアビリティに知将の采配を設定することで覚醒ガイアの真似ができる。神姫や幻獣で十分なデバフが確保できるなら一考の価値あり。
    ※知将の采配の無敵効果は1回であるため、STAGE4では先にムシュフシュを倒しておかないとゴルゴンのチャージ技を防ぐことができない。
    おそらく最も被害の少ない手順は、ゴルゴンにフルバースト→バーストストリークで弱らせたムシュフシュを倒す→ゴルゴンのチャージ技を無効化しつつ倒す、の順。
  • オススメEXアビリティ
    • 狙撃
      定番。ただし、キュベレー[魔力解放]と役割が被るので彼女がいないなら。
  • ミッション指定英霊
    • ダルタニアン
      前半ミッションで指定。狙撃が自前で用意できるので神姫編成自由度が上がる。ただし、狙撃がある以上キュベレー[魔力解放]を連れていきにくくなってしまうのは注意。ボスのレイジングチャージが危険なのを踏まえるとEXはブラック・プロパガンダのほうがいいかも。
  • ヘラクレス
    後半ミッションで指定。強力な一撃で厄介な敵を即座に叩き潰せる。アビリティCT短縮のサポアビも上手く活用したいところ。
  • オススメ神姫
  • [SR]
  • キュベレー
    B枠攻防デバフ(単体)。ストーリー加入キャラ。
  • イブリース
    B枠攻防デバフ。効果量はキュベレーに劣るが全体対象。闇付与は防御力向上に役立つ。
  • イタクァ
    全体ヒール(1000)。「かばう」はフレイヤの迎撃とセットで役立ち、アンドロメダの蘇生と組み合わせて生存人数縛りに活用することも可能。
  • フレイヤ
    迎撃を2人に付与するので、防御力が上がる。単体のHP回復(1800)。
  • クランプス
    レイジングゲージを25%削り、レイジング特攻アビで4倍ダメージを与える。ユグドラシルのレイチャ回数を減らしたいなら。
  • [R]
  • カスピエル
    他と重複する特殊枠の累積デバフで敵の攻撃を下げつづける。

※ハスターがアタックタイプでないことに注意!


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-03-17 (土) 20:43:56 (99d)